遮熱塗料「ミラクール」塗るだけで節電,コスト削減、販売/施工/工事 シロキ

  • 遮熱塗料「ミラクール」お見積もりの申し込み
  • 遮熱塗料「ミラクール」のお問い合せ

シロキコーポレーション株式会社

【総合受付センター】

フリーダイアル0120-461-553(全国対応)

FAX (052)744-1503

本社本社・企画管理グループ:

〒464-0857

愛知県名古屋市千種区千種3-26-18

第3シロキビル 3階

東京グループ:

〒105-0001

東京都港区虎ノ門一丁目1番3号
磯村ビル2階

名古屋グループ:

〒464-0857

愛知県名古屋市千種区千種3-26-18

第3シロキビル 3階

大阪グループ:

〒550-0005

大阪府大阪市西区西本町2丁目2-2なにわ筋中央ビル2階

中四国グループ:

〒760-0079

高松市松縄町1118-13

九州グループ:

〒812-0018

福岡県福岡市博多区住吉4-3-2
博多エイトビル4階

 
遮熱塗料「ミラクール」

遮熱塗料「ミラクール」で、暑さも、冷房費もカット

TOP > 遮熱塗料 "ミラクール"

遮熱塗料「ミラクール」 は、太陽エネルギーに含まれる近赤外線を反射することで屋根や壁の温度上昇を抑制する、 高性能な遮熱塗料です。

太陽熱を約90%遮断し、真夏の建物内部温度上昇を抑制!

遮熱塗料「ミラクール」の利点

遮熱塗料「ミラクール」導入のメリット

メリット

遮熱塗料「ミラクール」は、こんなところにオススメ!

従業員のために夏場の労働環境を改善したい
  • 従業員のために夏場の労働環境を改善したい
  • 空調設備が無いなど、夏場に外気温度の上昇と共に作業環境が厳しくなる事務所・工場
  • 従業員の高齢化など、夏場の気温が作業効率や健康に影響を与える事務所・工場
製品の品質対策のために温度対策をしたい
  • 製品の品質対策のために温度対策をしたい
  • 製品や商品の品質が温度で左右されるなど、生産ラインや保管倉庫の温度対策が必要な事務所・工場
電気料金を削減したい。節電したい。
  • 電気料金を削減したい
  • 夏場の電気料金など空調コスト負担が大きい店舗など
ISO141001等の環境マネジメントシステムの更新対策
  • ISO141001等の環境マネジメントシステムの更新対策
  • ISO141001などの環境マネジメントシステムの更新、改善策を検討している事務所・工場
冷房負荷の高い工場、倉庫、事務所等
  • 冷房負荷の高い工場、倉庫、事務所
  • 夏場の冷房負荷が高すぎて、外気温度が30℃を超えると冷房効果が低下する事務所・工場
夏場の太陽熱に困っている方
  • 夏場の太陽熱に困っている方
  • 夏場の太陽熱で熱の問題に悩んでいる建築物
 

遮熱塗料「ミラクール」の特徴

遮熱塗料「ミラクール」の特徴
 
  • 1. 中空セラミックバルーンと特殊顔料の相乗効果によって太陽光を効果的に反射します。(特に近赤外線領域)
  • 2. 中空セラミックバルーンが塗膜の熱伝導率を低くします。
  • 3. 中空セラミックバルーンが長波反射率を高めます。(屋根材に蓄えられた熱を放出しやすくします。)

ミラクール(クールホワイト)

日射反射率92.2%(業界最高水準)

長波反射率99.1%(業界最高水準)

※ミラクールの測定値は

  JIS R 3106:1988による

※2005年3月現在

 

遮熱塗料「ミラクール」の省エネ効果と費用対効果

建物概要

広さ:80×30m

軒高:10m

屋根塗装面積:3,624m2

屋根材:鋼板(0.8mm)+ポリエチレンフォーム(4mm)

換気回数:1回/時間

壁面材:ALCパネル(100mm)・窓

北西:20m2、東面:10m2、南面:20m2、西面:10m2

 
塗装後
塗装前

(劣化したシルバー塗装)

塗装後

ミラクール(クールホワイト)

日射吸収率

0.70

0.10
平均値:東京2000年6月~9月 7時~18時 日照時間平均 日射量308.3(kcal/m2;h)外気温28.5℃
屋根相当外気温度(℃)

39.30

30.00
自然室温(℃)

32.54

29.29
最高値:東京2000年7月24日 日射量783.6(kcal/m2;h)外気温33.3℃
屋根相当外気温度(℃)

60.70

37.20
自然室温(℃)

43.17

34.92

電気基本料金の削減効果について

電気の基本料金は、前年のピーク時の電力使用量によって決定されます。

全館空調が導入されている建物の場合、屋根裏温度を下げることにより、空調の冷房負荷を軽減することができ、 その分冷房運転にかかる電力量を削減することができます。

真夏の冷房負荷がミラクールの施工によって軽減されることで、ピーク時の電力使用量をおさえることができ、 これにより、電気基本料金の削減が実現できます。

 

※日射吸収率は JIS A 5759で規定される350~2,100nmの値を使用。 電力計算は COP=2.6の空調機を想定して算出。 電気料金は 東京電力 高圧電力A(基本料金1,175円/kW、電力量料金10.19円/kWh 2005/5/1現在)で算出。 樹木は高さ4m、占有面積4m×4mを想定。

次のコンテンツのご紹介

  • 遮熱塗料ミラクールの施工事例
  • ミラクール Q&A
  • 遮熱塗料とは

お電話でのお問い合せ 052-744-1534

お問い合せフォーム